忍者ブログ
A-Train9のTexture関連を扱っています。 Texture関連に嫌悪感を感じられる方は、 すぐにブラウザの戻るボタンを押して下さい。 Trainzも始めました。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
 
引き続き、コンテナ作ってます。
前回、JRFレッドのコンテナ作成中と有りましたが、
下のSSの様になりました。

 
その作成中に、今までは床面より下の部分だけblenderで作成していたんですよ。
上部分は凹凸の無い単なる箱。
あとは、テクスチャで表現すれば良いか位に作成してました。
それと、コンテナの表示が凄く重いのもどうかと思いまして、
「単なる箱に足がチョット付いてる位に」と思ってたんです。
でも、上のコンテナ作成中に天井がどうしても、
光の反射とかが、テクスチャで表現しても平らなんです。
それで、天井だけは作成したんですよ。
で、息抜きにTrainz動画見ていたら、
結構コンテナもしっかり作られていて、影も自然な感じになってる。
じゃあって事で、扉面はさすがにまだ作れないので、今まで通りテクスチャ。
それ以外の側面と妻面は作成決定。テクスチャ作成も手抜き出来そうだし。
(JOTの様な平らな面にチョットの凹凸は今まで通りテクスチャ)
それが下のSSです。

 
JRFの後、私有コンテナも修正。
この修正が、まる1週間掛かりました。
毎日同じような物を作っていると、少し慣れてきました。
他のモデリングデータからコピーと接続、頂点の溶解も出来るようになり、
作業が楽になったので、国鉄コンテナは出来る範囲で、もう少し手を入れてみました。
国鉄コンテナの試作1号が昨日出来たところ。

 

 

 
テクスチャはこの後チョット修正しました。
ただ、課題もあるんです。

まず1つ目が、PBRマテリアルってのを入れてみたんですが、
そもそも、マテリアル設定そのものが全く判らず。
これから調べてみようかと思ってます。

2つ目が、にじみがどうしたら良いか悩み中
TGA作成時点では見当たらないので、
trainzに取り込む時に出るんだろうなと思ってますが、
どうにかなるのかちょっと判りません。
 

まあ、コンテナ作成一段落したら、マテリアル設定に行こうと思います。





A9の方で、一つ気になってるitemが有るんですが、
思ってるように、出来るかどうかも判りませんがそのうち。。。。
ただ、まだテクスチャファイルを探してません。




今回はここまで。。。。。






拍手[1回]

PR
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者カウンター
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) わがままな保管庫 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]